美容鍼灸のご説明

美容鍼灸について 美容鍼灸をご希望の方へ
美肌を維持する 吹出物を抑える 食欲を抑える

食欲を抑える
−消火器系の機能亢進や充血を取り除き、機能を抑えます−

 ダイエットの天敵はやはり「食欲」です。
 メタボリック症候群という言葉をよく聴くように、現代人は間違いなく必要以上の食物を摂取しています。
 なぜ、こんなにも食べてしまうのでしょうか?

 原因はたくさん考えられますが、ここでは東洋医療の治療法を踏まえ、3点に絞り説明します。

<考えられる主な要因3点>

 @メンタルなストレスによる交感神経亢進を抑えるため副交感神経興奮をさせる。

 A多量摂取により、消化器内充血で消化機能亢進

 B女性の生理周期によるホルモンバランス


<治療法>
 @に関しては、メンタルなストレスを除去する必要がありますが、そのメンタルなストレスが体に影響しないようにカットすることが東洋医療では可能です。

 また、治療により体力が付いてくると、精神的にも強化され、少々の精神的ストレスは除去できるようになります。

 ストレスを感情バランスやそれに関与する内臓の強化で抑えることも可能であると東洋医療では考えられています。

 Aに関しては、消化機能を抑えるため、消化器の熱を取り除く鍼灸治療を行ないます。

 Bに関しては、女性の生理前は、「口の渇き」が始まり冷たいものを大量に飲んでしまい、「甘いもの」が欲しくなり、しっかりしたもを食べたくなって、過食に傾いていきます。

 こうなると、もちろん体重も増えますが、同時に生理痛もやってきます。
 こういう方は、ホルモンバランスが乱れている場合があり、そこを鍼灸治療などで整える必要があります。


 さて、ざっと3つだけ挙げましたが、皆さんはどれに当てはまりますか?

 なかなか、自分で食欲を抑えるということは難しいものです。
 まずは、食欲の原因をさぐり、それを除去する、もしくは他のものでそれを抑える方法を考える必要があります。
甲子園鍼灸治療センター


西宮市甲子園砂田町6-10
電  話 : 0798-49-3367
受  付 : am9:00〜pm8:00
休  診 : 月曜日のみ
※土日祝も診療しています
最寄駅 : 阪神甲子園駅
駐車場 : 有り

大きな地図で見る

症状別のご説明
婦人科症状の治療
 ・生理痛
 ・生理不順
 ・更年期障害
 ・不妊

消化器症状の治療
 ・便秘
 ・下痢
 ・胃の痛みや疲れ

運動器症状の治療
 ・肩こり
 ・腰痛
 ・五十肩と四十肩

皮膚症状の治療
 ・吹出物
 ・アトピー

呼吸器症状の治療
 ・喘息
 ・風邪症状

美容鍼灸について
 ・美肌を維持する
 ・肌つや作り
 ・食欲を抑える

sitemap
インフォメーション
BeneGroup
甲子園鍼灸治療センター

兵庫県西宮市甲子園砂田町6-10
0798-49-3367
(平日・土日祝 9:00-20:00)

[ご予約・お問合せ]
お電話にてうけたまわっております。
お気軽にお問合せください。


大きな地図で見る
<ベーネグループ>ベーネ南船場治療院 ベーネ御影治療院 たつみ指圧鍼灸院 その他の治療院

Copyright:(C) 甲子園鍼灸治療センター / 西宮市の鍼灸院 2006. All Rights Reserved.