冷えて、体の中が水びたし。

人は熱で体内の水を動かしている、と東洋医学では考えられています。

つまり、熱が無いと、体の中に水が留まってしまうのです。

最近多い冷え性の人は、このような体内水滞といった症状になりがち。

水太り!ですね。

色白で、ぽっちゃりの方は、体を温めましょう。

体を温めるのに最適な食べ物!

それは、最近、流行っていますね!

生姜です。

それを普段の料理に取り入れましょう。

ということで、おすすめのレシピをひとつ^^

あまり難しく考えず何に入れても良いんですけどね。

あっ、なまの生姜は冷える可能性があるので、必ず火を通しましょう。

さて、普段から口にするなら・・・、主食に取り入れてしまいましょう。

おすすめは、『生姜ご飯』です。

<準備するもの>

生姜、お米、水

<作り方>

1)生姜を洗います。

2)生姜の皮をむかずに2、3枚スライス。

3)お米を洗います。

4)お米と水を炊飯ジャーに入れます。

5)スライス生姜を入れます。(1合つき1枚ぐらい)

6)炊きます。

7)炊き上がったら、完成!

簡単でしょ。

これなら毎日食べれますね^^

冷え性で水太り気味の方!

生姜で体を温めて、水を外に追い出す『温めダイエット』

ぜひ、お試しくださいね^^

---

心斎橋のベーネ治療院 伝統の鍼灸・整体・マッサージ

痛くない方向に動かすことで、痛みが取れる整体です。