夏ばてむくみ治療のツボ

もう、季節は秋の雰囲気です。

朝夕も涼しくなり、皆さんカゼにご注意ください。

今年は残暑少ない九月、夏ばてはそれほどひどくはないようですね。

それでも、暑い夏に飲み続けた水分を、未だに同じように飲み続けている方も多いようで、ここからは下半身の冷えによるむくみが心配です。

夏ばての治療で、下半身のむくみをとることは大切な要素です。

ということで、むくみを取るツボをちょっと紹介します。

夏ばて対策ということで、ツボは主に右側を使います。

全身に冷え症状がある場合は左側の事もありますので、そこはツボをさわって確認します。

足のむくみを取るツボ

・陰陵泉

・三陰交

・足三里

・豊隆

・太谿

・太衝

・復溜

こんなところでしょうか。

ツボはそれぞれ働きが異なります。

水を放出するツボや水を吸い上げるツボなど、目的に応じて使い分ける必要があります。

今回は、足のむくみに効くツボを夏ばて対策として書き出しました。

手のむくみを治療するツボは、また、機会があれば書きたいと思います。

---

甲子園鍼灸治療センター

0798-49-3367

http://tradmed.net/