肩こりの対処法。

患者様に、

「肩こりは揉んでもいいんですか?」

という質問をよく受けます。

それに対して、

「揉むのはおすすめしません」

ときっぱりとお答えするようにしています。

もし、揉んでも良いと答えると、多くの患者さんは四六時中肩を触るようになり、筋組織を傷つけ、肩こりを悪化させてしまいます。

ですから、このようにお答えするようにしています。

「温めて、ストレッチで伸ばしてください」

これが、患者様がご自分でなさる肩こり対策としては良いと思います。

温めれば血流が改善しますし、ストレッチで筋肉を伸ばせば肩こりは改善します。

それでも、もちろんこれは一時的な効果。

肩こりが発症する原因を取り除かなければ、根本的治療にはなりえません。

でも、普段から肩を冷やしてしまっていて、肩こりになっているのなら、温めることが根本治療になりえるかもしれませんね。


---

BeneGroup

西宮市の鍼灸院 甲子園鍼灸治療センター

http://tradmed.net