不妊症の鍼灸

不妊症の鍼灸

不妊には良い睡眠を。

不妊と睡眠 当院で不妊治療で受けられている方で不眠を訴えられる方が多くみられます。 不妊に悩み、精神的ストレスから不眠傾向があらわれるのですが、東洋医学では不眠は生理周期の低温期を不安定にさせ、卵子の発育に良くありません。 睡眠と卵子...
不妊症の鍼灸

不妊が当たり前に。

子どもを望んでも、なかなか恵まれない人が増えています。 たとえできたとしても、生まれるまで油断できない。 妊娠は病気ではないと扱われていた昔とは違い、妊娠する前から妊娠中、出産まで病気扱いの現在。 今では、子供が欲しいと思ったら、まず...
不妊症の鍼灸

不妊治療:受精卵は、温かいのが好き。

当院の不妊治療は、生理周期に応じたものになっています。 大まかには、低温期と高温期に分けて考えます。 卵は温めて孵します。 受精卵にとって高温期はとても大切です。 というよりも、受精卵は高温期の時しか子宮内にはいませんよね。 低温...
不妊症の鍼灸

不妊ストレスの緩和と鍼治療

不妊と戦うことは、本当に大変なことです。 それも頑張るのは女性がほとんど。 なんだか不公平に感じる不妊治療。 そんな風に考えるだけでストレスが増えてしまいます。 不妊治療によるストレスが緩和すると判明 米国生殖医学会議がある発表を行な...
不妊症の鍼灸

不妊鍼灸:アゴのふきでものは腰の冷えが原因。

高温期に妊娠。腰の冷えは厳禁です。 妊娠するためには良い卵子を作ることも大切ですが、受精がおこる高温期も大切。 妊娠後は、高温期がずっと続きます。 おなかの中で、赤ちゃんを温め育てているんですね。 アゴにふきでものができるのは、腰の冷...
不妊症の鍼灸

不妊症の患者さまの笑顔

甲子園ららぽーと。 甲子園球場の向かいにあるショッピングモールです。 甲子園球場側から入ると、ショッピングモールはイトーヨーカドーへとつながっています。 そのイトーヨーカドーを歩いていると、前方から二人のお母さんがそれぞれベビーカーを...
不妊症の鍼灸

不妊治療、薬との戦い

投薬が中心となる不妊治療。 患者さまによっては、体が薬を受け付けないという方も多いです。 不妊治療との戦い 不妊治療は、健康になるための治療ではありません。 どちらかというと、患者さまは不妊治療に疲れきっています。 原因が明確でない不...
不妊症の鍼灸

妊娠率を上げたい

妊娠するには理由があります。 その理由をいかに確固たるものにするかが大切。 個人個人にあった妊活を行うことが大切です。 妊娠のチャンスは年12回 妊娠をのチャンスは、年に12回しかありません。 排卵が年に12回しか行なわれないからです...
不妊症の鍼灸

男性不妊

西宮 甲子園鍼灸治療センター 男性の不妊 不妊は女性だけに問題があるわけではありません。 不妊の原因はさまざまですが、男女に分ければ、男性側の原因が48%あるとされています。 これは、世界保健機関(WHO)による発表です。 ですが、今...
不妊症の鍼灸

不妊治療と生理不順

不妊と生理不順 不妊症の治療を行なうにおいて、生理不順は放置しておけない症状です。 排卵、受精、妊娠という三段階は、生理周期の中で起こります。 妊娠というのは、高温期に起こるわけですが、排卵は低温期の最後で起こります。 つまり、生理周...
タイトルとURLをコピーしました