冬の汗は・・・、厳禁!

冬の朝風呂と朝シャワーは危険だ、ということを以前書きました。

実は・・・、汗をかくことも危険なのです。

汗は、体を冷やすためのモノですよね。

つまり、汗をかくということは、体を冷やし始めたということなのです。

冬に体を冷やす!!

なんて恐ろしいことでしょう。

考えただけで、ゾクッと背中に寒気が走ります。

もともと、冬は冬眠の季節。

体の熱を無くさないように、じっと春を待つ季節なのです。

そんな季節に体を動かして、熱を発散するのは健康法としてはアウト!

アウトどころか、トリプルプレーぐらいに危険です。

必ずカゼを引いてしまいます。

今でこそ、カゼで命を落とすことは少なくなりましたが、昔であれば死んでも驚きません。

特に、老人ならカゼで肺炎を起こせば・・・、本当に危ないですね。

ということで、冬の汗はダメです。

もし、汗をかいてしまったら、できるだけ早く下着を替えて、体を温めなおしましょう。

タイトルとURLをコピーしました