不妊治療の土台作り

西宮 甲子園鍼灸治療センター

 

不妊治療の土台作り

 

不妊には様々な要因が考えられます。

 

西洋医学では、ホルモン剤投与などにより女性の妊娠機能に働きかけるのですが、不妊の理由が婦人科のみとは限りません。

自律神経失調や血行不良、体力低下、また低体温症なども考慮すべきだと思います。

 

こういったものは、西洋医学で治すことが難しいところでもあります。

また、不妊治療で西洋薬を使用しなければならないことに抵抗感を感じている人もいるようです。

西洋薬の副作用で、飲むと不調を呈する人もいらっしゃいます。

 

鍼灸の活用で、体外受精の妊娠率が上がったという結果も公表されています。

健康な土台作りに鍼灸を活用し、そして、不妊クリニックで直接的な治療を行なうというのは、体にやさしい方法だと思います。

 

ご自分の体質を知ることも重要です。

基礎体温表で、高温期と低温期のどちらが乱れやすいのか?

変化は順調に行なわれるか?

それにより自分は、冷えが苦手なのか、体に熱がこもっているのか、などが読み取れます。

タイトルとURLをコピーしました