秋の乾燥肌には、やっぱり豚肉ですね。

秋は乾燥の季節。

湿気のべとべととした感じがなくなり、気持ち良いさらりとした風にほっとします。

でも、その反面、肌にかさつきを感じ始めました。

皆さんは、乳液などを使って保湿をしておられると思います。

体なら、オイルをたっぷり使うのも良いですね。

でも、いくら外からガードをしても、体の中から湧き出る潤いにはかなわないものです。

その潤いをだすなら、「豚肉」を食べましょう。

豚肉はコラーゲンたっぷり。

そのコラーゲンが、体の中から皮膚までに潤いを与えます。

え?脂肪分で太らないかって?

では、豚肉を煮て食べるのはいかがですか?

油分はお湯の中に捨ててしまい、たんぱく質のコラーゲンのみを食べる。

豚肉のしゃぶしゃぶなんて良いかもしれないですね。

でも、コラーゲンを取るのに一番良い個所は・・・、豚の足です。

そうです、豚足です。

グロテスクで嫌ですって?

うーん、その意見に少し賛成です。

では、豚の角煮にしておきましょうか。

今夜のおかずは、豚肉料理に決定ですね。

タイトルとURLをコピーしました