プロ用講義 鍼灸の八法⑦「消法」

鍼灸の八法⑦ 消法とは

プロ用の伝統鍼灸講義です。

鍼灸八法の7回目です。

では、続いては、八法のうち「消法」です。

中華伝承医学会講義をスライド動画にしました。

「消法」は、お血や食積が原因の硬結などを治療します。

食積、気滞、血瘀などが原因で腫れて、炎症、硬結、腫大を起こしているものに用います。

今回は2つの消法をご紹介します。

  • 消導和中法
  • 消瘀化積法

「消法」で治療する症状は、大きな病が隠れていることがあるものです。

精密検査の併用も考えておかなければならないですね。

鍼灸の八法とは

八法というのは、八つの効果を出すための方法です。

漢方薬の理論にも当てはまるものです。

鍼灸で使う方法をご説明しています。

八法は、

  • 汗法
  • 吐法
  • 下法
  • 和法
  • 温法
  • 清法
  • 消法
  • 補法

の八つです。

タイトルとURLをコピーしました