引き算健康法がおすすめ。

西宮 鍼灸院 甲子園鍼灸治療センター

引き算健康法

300年前に引き算健康法なるものを日本人が作ったという事をバラエティ番組で言っていました。

でも、実際はもっと昔から世界各国で言われていたのだと思います。

 

食べすぎは体に悪いということは、昔から言われていることで、「腹八分目」というのも、食べる量を減らす引き算健康法の一種ではないでしょうか。

今の日本は、モノにあふれています。

食べ物も豊富で、誰もが食べ過ぎてばかり。

 

それでも、まだ、食べて健康になろうという人があとをたちません。

 

身の回りにあるものや無駄な行為を減らしてみるのは、モノや情報のあふれた現代には適した健康法だと思います。

健康法として、体が必要としているものを加えるのは確かに正しいですが、逆に悪いものを取り除くのも正しい健康法です。

 

さぁ、生活の中から何を取り除きましょうか?

やっぱり、今の時代は「食べ過ぎ」を引くのが間違いの無い健康法のような気がします。

タイトルとURLをコピーしました