CO2削減クルベジ農法の日本酒が届きました。

亀岡カーボンマイナスプロジェクトのクルベジ農法で作られたクールライスを使用した日本酒が届きました。

亀岡カーボンマイナスプロジェクト http://www.6minus.jp/

クルベジ農法は、農山村部で発生する未利用バイオマス資源を燃焼利用するのではなく、炭(バイオ炭)にして、農地への施用を通じて炭素貯留を行ない、大気中に増加した二酸化炭素を削減します。

この日本酒は、亀岡クルベジ育成会と丹山酒造の連携で作られたCO2削減酒で、これ1本で二酸化炭素1.8kgの削減に貢献したことになるそうです。

IMG_6876

今回、オーナー登録をさせていただいたので、治療院名のラベルがついています。

なんだか、ちょっとうれしい。

IMG_6848

丹山酒造の箱には、しっかりとクルベジのマークが付いています。

食卓から地球を冷やそう!クルベジ http://coolvege.com/

IMG_6877

甲子園鍼灸治療センターの名前もしっかり。

その横にクルベジ農法で作られたのでクールライスのマーク。

「呑むだけのエコ」と書かれてます。

品種は山田錦ですね。

IMG_6868

院名下の「雫」の文字は、「雫取り」ということでしょうね。

日本酒というのは、通常、醸造された醪(もろみ)に圧力をかけて絞りだされます。

雫取りは、圧力をかけずに醪(もろみ)を酒袋に入れて吊るし、自然に滴り落ちる日本酒を集めたものです。

自然に醪の自重で滴り落ちるものなので雑味が少なく、綺麗な仕上がりの日本酒になるそうです。

吊るしと呼ぶところもあるのだとか。

美味しいお酒を飲めてCO2削減。

日本酒のうまみにうれしさが加わりますね。